1週間くらい前に親指を突き指した。

それから1週間、親指の大切さを感じた。

患者さんにマッサージしようとしても力が入らない。

親指の存在感

恐るべし。

今一度、親指を観察すると、唯一、他の指に向かいあっている。

かっこいい。人気者だ。モテそうだ。

親指が漫画の主人公のように見えてくる。

しかも他の指より太い。

霊長類の中でも、これほど親指が太いのはおそらく人間だけだ。

なんでも、人類の主食は、口と手の形によって決められているらしい。

与えてもらうのではなく、与え続けられる人間になろう。  NO LIMIT 栗城史多

親指はなぜ太いのか―直立二足歩行の起原に迫る (中公新書)/島 泰三

¥924
Amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事