マネジメント

に興味をもったのは、つい最近である。

興味というか、今、自分の置かれている立場上、勉強しなければならないと思ったのだ。

「自分のチームをまとめる。」

そのために、良い事、悪い事をはっきりさせ、チームに伝達する。

2・6・2の法則であるように、誰をリーダ的なポジションにたたせ、メンバーの尻を叩き、相乗効果を目指すのか。

色々な本を読んだ中で、一番のオススメ本を紹介します。

インテル経営の秘密―世界最強企業を創ったマネジメント哲学/アンドリュー・S. グローヴ

¥1,835
Amazon.co.jp

凄く勉強させていただきました。

特に、現在チーム内で行っている、One On Oneミーティングはとても上手くいっている感触があります。

月に1回の面接を僕とメンバーでするのですが、議題をメンバー自身にあげてもらい2人で仕事、プライベートの事なども話します。

両者ともにメリットがあると感じています。


「幅広い知識をもって、本当の人間になる」

よし、頑張るぞー。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事