$KENJIのブログ

お辞儀

最近、インテルの長友がゴール後のパフォーマンスで行い、世界で話題になっている。

「日本人は礼儀正しい」

そもそもお辞儀って日本の文化なのか?

私たちは、患者さんにも「お辞儀しながら立ちましょう。」なんて平気で言ってしまうけど、

そもそもお辞儀って何だ。

お辞儀の意味を調べると、http://ja.wikipedia.org/wiki/お辞儀

お辞儀相手への敬意を表すとある。

つまり、「敬意を表しながら立ちましょう」と私たちは言っているのか。
「私の方に向かってお辞儀しながら立ちましょう」なんて言ったら・・・

「腰を深く曲げましょう。」などに変えないといけないな。

「最敬礼」45度以上。
「敬礼」は30~45度、
「会釈」は15度程度

今の日本は東北・関東大震災で支援してくださった世界の国に対して、「最敬礼」しなければならないのかもしれない。
震災の被害に遭われた方も、下ばかりみているのかもしれない。
しかし、下を向いていては何も見えてこない。
お辞儀は最後、折り曲げた腰を戻して完成するのだ。
徐々に顔を上げて、腰を伸ばしていかないといけない。

最近、日本をもっと知らなくてはいけないと感じる。
もっと好きになろう。
英語で紹介する日本―オールカラー/桑原 功次

¥1,659
Amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事