Vol.118 歩行再獲得のための運動学習(SIGNAL勉強会)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

行の何を学習するのか?

$KENJIのブログ

期自立:速度・耐久性の向上
能回復:中枢神経の可塑性
きの質の向上:姿勢を綺麗に

在院日数が短縮化して行く中で、どのように歩行のの部分を考えれるか?

$KENJIのブログ

どうしても安全性が優位となりやすい。
トレードオフの関係で効率性が低下してしまう。

既存の評価法だと、

例えば、FIM(Functional independent measure)。

FIM6で3動作揃え型、努力性で歩行速度が遅かろうが、2動作前型で歩行速度が速かろうが

FIM6は不変。

$KENJIのブログ

歩行の質をみる評価法どなたか知ってます?(安価で簡易的)

質の評価法出てこないと、患者さんは変わっているのに、FIMで見られて

“何も点数変わってないじゃんか” になっちゃうよ。

$KENJIのブログ

型歩行目指していますか?”

“足関節定しすぎていませんか?”

介助になっていませんか?”

以前にも書いたけど、介助者の介助が上手くなるだけで、患者さんは受け身で歩かされているだけ。みたいな事にはならないように注意が必要ですね。

“コツ” をどのようにつかんでもらうか?

先生が話されたなかで、印象的だったのは、

“患者さんがコツをつかんだら、急激に良くなる場合がある”  ておっしゃってました。

その感覚つかみてー。
和田先生、ありがとうございました。
明日からの臨床、やる気でましたー。

NPOビジネスで起業する!/田中 尚輝

¥1,575
Amazon.co.jp

NPOビジネスは思っていた以上に難しい。(時間的制約をうける)
役員には時間がいる。
しかし役員候補全員、誰も時間がない。泣

日頑張れー。
$KENJIのブログ

本を出版しました!!

「日本人」で生まれた時点で、おみくじなら、大吉を引いたようなものだ。一方で、「このまま日本にいて大丈夫なのか?」とも、タイの成長スピードを肌で感じて思った。この本を通じて、凡人の岩田ができるなら、自分にも何か出来るはずだ、やってみようと行動に結びついてくれたら大変嬉しい。 岩田でも出来たことは、皆さんなら、もっと出来る!!