Vol.147 ダイエットの効果

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
$KENJIのブログ

“水を飲むだけで太るんですー” よく聞かないだろうか。なぜ太るのか気になって調べたことがある。やはり”太る遺伝子”が存在するようだ。ダイエットの基本は摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすわけだが、これだけで上手くいくのであれば、女性はみんなモデル体型のはずだ。遺伝30%、生活習慣70%と言われているが下記のことが報告されている。母親の遺伝子のほうが肥満とは関係があるみたいだ。かかあ天下が増えてきているなかで、父親の威厳を子供に示すチャンスが垣間見える。

両親とも正常  →   子供の肥満10
父親が肥満   →   子供の肥満30
母親が肥満   →   子供の肥満70%  
両親とも肥満  →   子供の肥満80
 

人はなぜ太るのか―肥満を科学する (岩波新書)/岡田 正彦

¥756
Amazon.co.jp

この本、面白かった。

特に“β3-アドレナリン受容体遺伝子”という遺伝子の存在が危険視されている。
アドレナリンが働きにくく、脂肪が蓄積しやすいのだ。
日本人の3人に1人は持っていると言われており、一日の基礎代謝量が200Kcal減少すると言われている。

200kcalを消費しようと思うと、まじでまじで大変ですよ。

フルマラソン(42.195キロ)を走って消費するのが2000Kcalと言われているので,この遺伝子を持っていると毎日余分に5キロ弱走らないと摂取カロリーを減らさない限り太っていくことになる。

こりゃ大変だ。

昨日はSIGNAL(リハビリ勉強会)運営会議がありました。
$KENJIのブログ

次回の勉強会の日程が決まりました。

<内容>  
①膝関節に対する機能解剖と触診技術     
②シンポジウム形式 テーマ:『運動学習』

<日 程> 
H24年5月13日(日) 10:00~16:00    
※)9:30より受付開始致します。

<参加費> 
1000円

<定 員>
 40名(定員に達し次第受付終了)

<場 所>
 名古屋市中小企業振興会館 4階 第3会議室      
※注意)従来の会場より変更になりました! (詳しくは、http://g.co/maps/cvpvg をご参照下さい)

<スケジュール>
①10:00~12:30 膝関節に対する機能解剖と触診技術       
 ~臨床へとつなげるための知識と技術~       
  講師:宿南高則 先生 (吉田整形外科病院)
※)触診の実技を行うため、ハーフパンツと水性マーカーをご用意下さい。

午後からシンポジウム 「運動学習」

演者:白井瑞樹
演者:佐野知康(浜松市リハビリテーション病院)
演者:小山総市朗 (SIGNAL)

<申込み>
 氏名・所属・職種を銘記の上、signal.13th@gmail.com までご連絡下さい。
※)件名に「SIGNAL参加希望」と記載して下さい。

<問合せ> 
氏名・ご用件を銘記の上、事務局担当福岡(t.fukuokapt@gmail.com)までご連絡下さい。

さて、今週は色々なことがありました。
まずは同グループのセラピストがサプライズで大学院の卒業祝いをしてくれた。
そのプレゼントの一部。
見た目より、俺元気だからね。
でも、ありがたく頂くよ。


$KENJIのブログ


そして今日、5年ぶりくらいにバイトメンバーに会いました。
3年間、真面目にやっていたバイトです。みんな選んだ道は色々だ。

$KENJIのブログ

続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書)/伊藤 真

¥756
Amazon.co.jp

継続することの大切さ。
単純なことをいかに飽きずに反復することの大切さを感じる本です。
やや内容的に浅いと感じてしまったが・・・

本を出版しました!!

「日本人」で生まれた時点で、おみくじなら、大吉を引いたようなものだ。一方で、「このまま日本にいて大丈夫なのか?」とも、タイの成長スピードを肌で感じて思った。この本を通じて、凡人の岩田ができるなら、自分にも何か出来るはずだ、やってみようと行動に結びついてくれたら大変嬉しい。 岩田でも出来たことは、皆さんなら、もっと出来る!!