Vol.183 立山へ紅葉登山(雄山〜大汝山〜富士折立)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

$KENJIのブログ
山の魅力とは何だろう?四季の中で、春と秋が好きな人は多い。僕もその一人だ。ようやく3000mクラスの山では赤と黄色の稜線が楽しめる。桜前線は北上するのに対して紅葉前線は南下する。紅葉は緯度、標高によって長い期間楽しめるのも魅力だ。まだ秋は始まったばかり。

職場のスタッフ3人で夜発で立山へ紅葉を見に行ってきました。

登山記録
PM 9:30 松阪(三重県) を車で出発
AM 3:30 立山駅到着 3時間の仮眠
AM 7:10 立山ケーブルカー 立山高原バス
AM 8:30 室堂
AM 10:30 雄山山頂
AM 11:30 大汝山山頂
AM 12:30 富士折立山頂
PM 2:00 室堂
PM 3:30 立山駅到着
PM 4:30 立山天然温泉 「湯めごこち」
PM 10:30  松坂到着

回学んだポイント
①立山は日帰り登山が気持ち次第では可能(車で5~6時間)。

真で振り返る立山

室堂に向かう立山高原バスから
$KENJIのブログ

室堂平で3人で
$KENJIのブログ

歩きだす
$KENJIのブログ

歩いて20分でこの景色
$KENJIのブログ

歩いて1時間でこんな道
$KENJIのブログ

雄山
$KENJIのブログ

一等三角点
$KENJIのブログ

大汝山
$KENJIのブログ

山頂にて3人で
$KENJIのブログ

富士折立
$KENJIのブログ

山頂からみる室堂平
$KENJIのブログ

他にも、富士山、御嶽山、剣岳、槍ヶ岳などを一望できる。

台風が近づいている。小学生の頃、台風がくると学校が休みになるのでワクワクした。登山はこのワクワク感に似ている。

本を出版しました!!

「日本人」で生まれた時点で、おみくじなら、大吉を引いたようなものだ。一方で、「このまま日本にいて大丈夫なのか?」とも、タイの成長スピードを肌で感じて思った。この本を通じて、凡人の岩田ができるなら、自分にも何か出来るはずだ、やってみようと行動に結びついてくれたら大変嬉しい。 岩田でも出来たことは、皆さんなら、もっと出来る!!