Vol.243 語学力以前の問題 派遣前訓練

大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉
大前研一
日経BP社
売り上げランキング: 83,972

察力の原点(大前研一著)のなかに興味深いことが書かれていた。「ロジカル・シンキングとロジカル・コミュニケーションの二つができれば、その人はどんな環境に置かれようと、自分の力で問題を探し出し、仮説・検証をしながら、答えを見つけることができるから、世界のどこに行っても生きていける。これは語学力以前の問題である。」決して語学勉強から逃避するわけではないが、語学ができたからといって、任国の問題が解決できるかといったらそうでもない。派遣前合宿では語学以外にもこれまでにコミュニケーション技法としてコミュニケーションの基礎、ファシリテーションの基礎、プレゼンテーションの基礎について学んだ。頭でっかちにならないように柔軟性を高めていきたい。

Speak your target language!!

語学を学ぶ研修棟には下記のように天井に掲げられています。中間試験以降は日本語禁止となるとのことです。

$KENJIのブログ

上記に関わる内容でこれまでに書いた記事

リハビリテーション分野におけるコミュニケーション能力
http://ameblo.jp/nolook7/entry-11450678771.html

スライド作成の注意点
http://ameblo.jp/nolook7/entry-10880602015.html  

リハビリテーション分野における連携とは③
http://ameblo.jp/nolook7/entry-11515771296.html  

毎週火曜日に、候補生で隊歌「若い力の歌」を朝の集いで唄っています。訓練中にしっかり覚えたいと思います。

若い力の歌(青年海外協力隊隊歌)
 若い力が ここにある
 未来の扉 開くもの
 日本の明日を 築くもの
 誇りを胸に いざ行かん
 若い若い力に 栄えあれ
 われら海外協力隊

 若い命が ここにある
 赤道直下 新天地
 耕す道は遠くとも
 見よわが技を わが意気を
 若い若い命に 栄えあれ
 われら海外協力隊

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村