CATEGORY リハビリテーションに関すること

Vol.45 リハビリテーション分野における文献検索方法

時代は変わった。 僕が学生だった頃は、本をコピーして、それをファイルに綴じていた。 今のリハ学生は、みんな電子データで文献を管理している。 5年前には、USBメモリも高かった。 今は1Gなら1000円の時代だ。 これによ…

Vol.44 リハビリテーション分野における論文の書き方

論文を書くぞー。 しかし、いざ書こうと思って、スラスラ書ける天才でない限りどのように書いて良いのか分からないのが普通である。 私も書きたいと思っても手つかずであった。 何冊か論文の本を読んだ中で、一番分かりやすかった日本…

Vol.40 未知

KENJI=研二と書きます。 良い漢字だ。両親には感謝したい。 研=研磨、研修、研究など物事の本質をきわめるなどの意味で用いられることが多い。 って言いたいところだが、 最近おふくろに電話したら、「今、お父さんとジュリー…

Vol.34 人間 VS ロボット

昨今、リハビリテーションを取り巻く環境は非常に厳しいものがある。 そんな中で、リハビリテーションにおけるロボット工学はここ最近、非常に進歩しており、下記のような介護ロボットなんかが登場してくる有り様だ。 今までのリハビリ…

Vol.31 食

食=人+良  と書く。 食事は、人に良い事なのだ。 今日は南勢地区の脳卒中フォーラムにて、摂食嚥下のお話を聞いてきた。 人は、口から食べ物を食べているが、病気になると、鼻、胃に直接栄養を送り込むことがある。 そうならない…

Vol.25 運命

祖母の1周忌のブログを書いた数時間後、僕が就職して、担当させてもらってて、退院後も一番仲良くさせていただいていた患者様が亡くなった。 2週間くらい会いにいけなくて、亡くなる2日前くらいに、そろそろ顔出しに行こうと思ってい…

Vol.24 一周忌

去年の今日、祖母は突然亡くなりました。 今の僕の3割は祖母イズムが継承されていると自分では思っています。 それくらい、僕の中では影響力のあった祖母でした。 たまたま、倒れる前日に家族で焼き肉を食べにいきました(年に数回し…