CATEGORY 登山

Vol.188西穂高岳日帰り登山 -山岳小説に挑戦-

「And away we go(さあ出発だ)」と僕らは何度も叫んだ。  時計を見ると午前2時。あと30分で精田が家に迎えにくる。小学生の頃の遠足に似た感覚なのか、なかなか寝付けなかった。眠たい目をこすりながらゆっくりと起…

Vol.183 立山へ紅葉登山(雄山〜大汝山〜富士折立)

秋山の魅力とは何だろう?四季の中で、春と秋が好きな人は多い。僕もその一人だ。ようやく3000mクラスの山では赤と黄色の稜線が楽しめる。桜前線は北上するのに対して紅葉前線は南下する。紅葉は緯度、標高によって長い期間楽しめる…

Vol.175 三ノ沢岳〜宝剣岳〜木曽駒ヶ岳の日帰り登山

人間の理想的な生活の基本は、「日の出とともに起き、日が暮れたら寝る」ということに尽きる。登山はこの生活に限りなく近い。山とはずっと友達でいたいものだ。ウォーキングとジョギングの間の運動強度が登山。健康増進に適した大人のス…

Vol.171 日本三霊山の白山登山紀行

富士山・立山・白山は日本三霊山である。白山には高山植物が広がり日本有数の花の山として知られているみたいだ。そのためか一眼レフを持ち歩く年配登山者が多かった。退職後、夫婦で仲良く登山したいなー。妄想は膨らむ。 ECOKEN…

Vol.139 高見山の樹氷

“感動”とは深く心を動かされることである。2年前に熊野古道を歩き絶景を見たとき僕は山に心を奪われた。それから登山を始めたのだが、季節ごとに変化する山は自然の素晴らしさを教えてくれる。雪山もまた、夏…

Vol.111 観音岳

どうしても山に登りたくなってしまい午前6時から登ってきました。 松阪インターから車で20分で登山口に到着します。紅葉はまだでしたねー。 “観音岳” 小さい山だけど、日本ほど繊細な山はない。 そのま…