CATEGORY オススメ本

Vol.48 大腿骨頸部、転子部骨折の分類・術式

本にこんなことが書いてあった。 「住民の一人あたりの所有物の平均はモンゴル300個、日本はなんと6000個」 ものの数と幸せは比例しない。 今日は、病院でレントゲン見ていて、大腿骨頸部骨折の骨折の分類と術式についてふと調…

Vol.236 青年海外協力隊に参加するにあたり読んだ本

「国際協力人材に求められる6つの資質や能力」とは①分野、課題専門力、②総合マネジメント力、③問題発見・調査分析力、④コミュ二ケーション力、⑤援助関連知識・経験、⑥地域関連知識・経験とJICAのHPには書かれてある。料理に…

Vol.235 第48回日本理学療法学術大会で一番売れた本

ある分野について、専門的知識・技術を有していること、あるいは専門家のこと。そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為を実行している人。このような人を“プロフェッショナル”と呼…

Vol.222 震災後に読んだ3冊の本

震災後、これまで私が出来たことといったら、小額の募金にすぎない。海外に行く前に、派遣前訓練があるが、私は福島県の二本松で約2ヶ月間生活することになります。JOCVリハビリネットワークというリハビリテーション職種で協力隊に…

Vol.182 2030年超高齢未来

便利なものが溢れている時代。先日、中日新聞を見ていたら「おまいり」というiphoneのアプリが紹介されていた。アプリ上でお経や木魚の音を鳴らして故人を偲ぼうというアプリである。さらに「ヘルパーロボット」という寝たきりの高…