CATEGORY オススメ本

Vol.222 震災後に読んだ3冊の本

震災後、これまで私が出来たことといったら、小額の募金にすぎない。海外に行く前に、派遣前訓練があるが、私は福島県の二本松で約2ヶ月間生活することになります。JOCVリハビリネットワークというリハビリテーション職種で協力隊に…

Vol.182 2030年超高齢未来

便利なものが溢れている時代。先日、中日新聞を見ていたら「おまいり」というiphoneのアプリが紹介されていた。アプリ上でお経や木魚の音を鳴らして故人を偲ぼうというアプリである。さらに「ヘルパーロボット」という寝たきりの高…

Vol.170 私がオススメする本10冊

0本を読むことは成長薬を飲んでいるようなもんだ。僕は本を読むことは好きではなかった。むしろ嫌いであった。ところが臨床2年目くらいから僕は本を読むようになった。なぜか??僕の尊敬する先生がみんな読書家だったからだ。ただそれ…

Vol.160 理学療法はおもしろい

AKB総選挙に全く興味はないが投票権欲しさにCDを大量購入する人がいるというので驚きである。以前、iPad欲しさに自分の腎臓を売ってお金にした中国人がいたが、AKBはもはや社会問題だ。その内、TVの速報テロップで出そうで…

Vol.134 転倒予防のための評価

転倒予防のための評価などで使用されているバランス評価などのカットオフ値。 あまり信用しすぎのは“危険”だ。 SIGNAL勉強会で転倒予防のシンポジストをさせてもらう。 http://signal2…

Vol.75 Mac

Macを使い始めて8年目。 昨今、Macが人気となってきているが、10年前はWindowsが主流であった。 マニアックな分野の人はMacを使用していたかもしれない。 一般消費者にとって、Windows:Macは8:2もし…

Vol.67 BAR

春を感じる。 暖かくなってきたなー。もうすぐ四月だ。 わくわくするなー。 頭がカチンコチンにならないように、数字の本読みました。脳をマッサージしてもらった感じかな。センスを磨ける本だと思います。 絶妙な「数字で考える」技…