CATEGORY オススメ本

Vol.170 私がオススメする本10冊

0本を読むことは成長薬を飲んでいるようなもんだ。僕は本を読むことは好きではなかった。むしろ嫌いであった。ところが臨床2年目くらいから僕は本を読むようになった。なぜか??僕の尊敬する先生がみんな読書家だったからだ。ただそれ…

Vol.160 理学療法はおもしろい

AKB総選挙に全く興味はないが投票権欲しさにCDを大量購入する人がいるというので驚きである。以前、iPad欲しさに自分の腎臓を売ってお金にした中国人がいたが、AKBはもはや社会問題だ。その内、TVの速報テロップで出そうで…

Vol.134 転倒予防のための評価

転倒予防のための評価などで使用されているバランス評価などのカットオフ値。 あまり信用しすぎのは“危険”だ。 SIGNAL勉強会で転倒予防のシンポジストをさせてもらう。 http://signal2…

Vol.75 Mac

Macを使い始めて8年目。 昨今、Macが人気となってきているが、10年前はWindowsが主流であった。 マニアックな分野の人はMacを使用していたかもしれない。 一般消費者にとって、Windows:Macは8:2もし…

Vol.67 BAR

春を感じる。 暖かくなってきたなー。もうすぐ四月だ。 わくわくするなー。 頭がカチンコチンにならないように、数字の本読みました。脳をマッサージしてもらった感じかな。センスを磨ける本だと思います。 絶妙な「数字で考える」技…

Vol.60 Earthquake

いくら技術が進歩しようと、自然の猛威にはかなわない。 最近、立ちあげたEARTHも中途半端に活動するのはよくないと感じた。 明日は我が身。 ボーイスカウトのモットーを思い出す。 「備えよ常に」 一刻も早い復旧を願うばかり…

Vol.36 本 2

本1の続き 「旭山動物園」革命―夢を実現した復活プロジェクト (角川oneテーマ21)/小菅 正夫¥760Amazon.co.jp 勝つための論文の書き方 (文春新書)/鹿島 茂¥735Amazon.co.jp 人はなぜ…